音楽経験ゼロでもできるウクレレ講座

音楽が全くダメな人でもできる!
ウクレレ講座のおすすめをご紹介します。

あくまでもウクレレ初心者向け

初心者向けのウクレレ講座は、
・楽器を弾くのがはじめて
・教室に通わずウクレレを練習したい
・ウクレレの基礎をきちんと身に付けたい
上記のような方に向いています。

具体的には、趣味としてウクレレを弾いてみたいけれど、 音楽の知識があまりないため、できるかどうか不安…なんて方や、 ウクレレ教室に通わずに練習したいという方、 またウクレレは多少弾けるけれど、基礎がよくわかっていないので1から勉強したいという方にもおすすめできます。

特に音楽の知識のない人、練習が続かない人には、ウクレレ練習のハードルを下げるお手伝いができるはずです。



逆に向かないのは、すでにウクレレがある程度弾ける人。

ある程度といっても幅があるので何とも言えませんが、 楽譜が読め、なおかつ楽譜を見ながらウクレレの練習ができるような人には、 内容が初歩的すぎるかもしれません。

レッスンの中には、基本だけでなくウクレレソロなどやや高度なテクニックを練習する箇所もあるため、 全く練習の役に立たないわけではありませんが、 そもそもは初心者向けに作られた講座であるため、知っている部分も多いと思われます。

ウクレレは弾けるけれど、独学で覚えたのでわかっていないことが多い…なんて人には役立つ部分もありますが、 自分で楽譜を見ながらウクレレを練習できるような方には簡単すぎると思われ、当講座は向きません。

講座を受講しようという方は、その点を踏まえたうえで取り組みましょう。

初心者にはこれ以上にないウクレレ練習のための講座

ある程度ウクレレが弾ける人には、紹介しているウクレレ通信講座はおすすめできません。

ですがこれからウクレレを練習しようという初心者には、これ以上にないといっても過言ではないくらい、 初心者のための工夫が施された講座だといえます。



まず、楽譜が読めなくても
ウクレレが弾けるという点が斬新です。

普通の練習だと、楽譜を読んだうえでその通りにウクレレを弾く練習をしますが、 当講座では基本楽譜を読む必要はありません。

楽譜が読めなくても理解できる譜面を利用すること、 加えてDVD映像でプロの方の手さばきや演奏を細かくみられるようになっているため、 ユーザーは見よう見まねで弾くだけ。

最初から見て弾くことを前提に
設計されているんですよね。

なので、見て真似して弾く練習をするだけで、
ウクレレを弾くことができるようになります。



これ、初心者には非常に考えられた練習の仕方だと思います。

楽器の練習は、音楽の基礎知識が経験がない人ほど挫折する可能性があがりますが、 本講座ではそういった挫折しやすいポイントを把握したうえで、 いかに楽しく練習するかを考えて作られています。

なので、イヤになって途中で止めてしまうという残念なことになりにくいです。

映像で教えられるとおりに練習することで、
いつのまにかウクレレの知識や弾くテクニックが身につきます。

いつのまにか上達している…という点がポイントです。



辛い時間はなかなかすぎてくれませんが、楽しいと時間がたつのを忘れますよね。

ウクレレの練習も同じで、小難しい音楽の知識と向き合って頭を悩ませているうちはなかなか時間が過ぎず、 頑張っているうちにちっとも腕が上達しないと感じてしまいます。

しかし楽しみながらウクレレを弾いていると、あっというまに時間が過ぎます。

しかも楽しいので頑張って練習しているという意識があまりなく、目の前のことに取り組んでいるうちに、 いつのまにかある程度の練習量になっています。

結果、楽器の練習につきものであるストレスをそれほど感じることなく、 ウクレレを上達させることができるというわけです。



実際にやってみるとわかりますが、
初心者にはかなり練習の負担が軽いはずです。

市販のウクレレ教本や、他の教材を使ってウクレレを勉強したことがある方なら、 当講座の練習がどれほど楽であるかがわかるのではないでしょうか。

音楽の知識のない初心者がウクレレをはじめようというのなら、文句なしにおすすめできるウクレレ講座だといえます。





Copyright (C) 2020 音楽経験ゼロでもできるウクレレ講座 All Rights Reserved.
TOP