音楽経験ゼロでもできるウクレレ講座

音楽が全くダメな人でもできる!
ウクレレ講座のおすすめをご紹介します。

なぜいきなりウクレレが弾けるようになるのか

DVDを使ったこのウクレレ通信講座なら、初心者でもあっというまにウクレレが弾けるようになります。

いきなり弾ける…というと大げさかもしれませんが、実際に取り組まれた方からも本当にすぐに弾けるようになるという声が あがっており、嘘でないことがわかります。

ドレミの意味がわからない、音楽初心者でもです。

嘘みたいな話に聞こえますよね?
しかし本当です。



一般的に考えて、楽器に不慣れな初心者が
ウクレレを弾こうとなると、まず楽譜を読む練習から始めなくてはなりません。

楽譜が読めるようになって、ようやくウクレレの練習に取り組めるわけで、 当然ですがその時点ではウクレレを弾くことは全くできません。

なのにこのDVD講座を使えば、すぐにウクレレが弾けるようになります。

なぜ?と疑問に思いますよね。
胡散臭くさえ思えてしまうかもしれません。



初心者でもウクレレがすぐに弾けるようになるその秘密は、このDVD講座で取り入れている練習方法にあります。

先にも説明したように、初心者がウクレレを練習する場合、 まず楽譜の読み方やウクレレを弾くルールを覚えてから、ウクレレの練習に入ります。

ウクレレ自体の練習は後回しで、
先に知識を入れなくてはならないわけです。

正直、単純に楽器を楽しく弾きたいだけなのに、まず知識を身に付けなくてはならないというのは、 控えめに言っても面白い状況ではありません。

音楽を楽しみたいだけなのに、楽譜とにらめっこで勉強しなくてはならないのですから、 音楽に取り組んでいる実感が得られないばかりか、取り組むのをあきらめてしまう原因にもなりえます。



ですがこのDVDを使ったウクレレ講座では、
最初にウクレレの知識を詰め込むのではなく、まず弾くことからはじめます。

知識もなしに弾けるの?と思われる方もおられるかもしれませんが、大丈夫です。

DVD映像で講師の方が弾き方を教えてくれるため、
初心者であっても見よう見まねで弾けるようになります。

楽譜がわからなくても理解できる譜面も用意してあるため、どんなに理解力がない人でも必ず弾けるようになるはずです。

ウクレレの練習を続けるモチベーションがアップしやすい

DVD映像を使ったこの講座の練習方法、 単にウクレレが弾けるようになるだけではなく、練習に対するモチベーションがアップするという効果もあります。

知識から詰め込む練習方法は、先にも書いたように面白くありません。

楽器を弾こうと意気込んでウクレレをはじめたのに、いきなり小難しい知識を覚えなくてはならないなんて、 面白くないばかりか楽器の練習に取り組んでいるという実感も得られませんから、やる気が減退してしまいます。

結果、長続きしない原因にもなりえるというわけです。



ですが、いきなりウクレレを弾くこと
から始めるこの通信講座は、知識は二の次で、まずはウクレレを弾いてみます。

もちろん、初心者ですから上手くは弾けません。

あくまでも、講師の方の見よう見まねをしているだけであって、曲を弾いているというレベルには到底及びませんが、 楽器を弾く楽しみを味わえます。

練習ではあっても、楽器を弾いているという実感が得られるため、練習して上手くなろうという実感が得られやすいのですよね。



もちろん、楽譜の読み方については、
きちんと勉強しなくては読めるようにはなりません。

なので今後、ウクレレで様々な曲を弾けるようになりたいのなら、どこかのタイミングで楽譜の読み方を学ぶ必要はあります。

ですが、初心者がいきなり楽譜の勉強に取り組むよりも、 ある程度ウクレレなり楽器なりを弾けるようになってから楽譜の勉強に取り組んだ方が、知識が身につくのは早いです。

それほど苦労することなく、
楽譜の読み方を習得できます。

とても効率的なウクレレの練習方法だと言っても過言ではないでしょう。

楽に弾けるようになる…とはいっても練習は必要

楽譜をはじめとする、音楽の基礎知識からはじめる楽器の練習方法は、初心者には辛いものです。

対して、DVD映像を用いたウクレレ通信講座では、知識よりも先に弾くところから始めますから、 初心者でも楽しく練習が続けられます。

一般的な練習方法に比べると、かなり楽なはずです。



ただ、楽にウクレレが弾けるようになるとはいっても、ある程度の練習を重ねることは必要です。

特に大人になってからはじめて楽器に挑戦するような方の場合、指が滑らかに動きませんので、 指使いの練習などを何度も繰り返して行う必要があるでしょう。

ほとんど練習なしで、ウクレレが上手く弾けるようになるというわけではないのです。

時には、思ったように指が動かなくてイライラすることもあるかもしれません。 何度やってもできないと、投げ出したくなってしまうこともあるでしょう。

イヤになって、やめてしまう人もいるかもしれません。



一般的な方法よりも楽に、ウクレレを習得できる方法ではありますが、 本当にウクレレを上達させたいのなら、ある程度の努力が必要だということも頭に入れておきましょう。

といっても、多少の努力ができる人なら続くはずです。

このウクレレ講座のレッスンを最後までやり切ることができれば、 あとは独学でも練習していけますので、まずはレッスンを最後まで終えることを目標にしましょう。





Copyright (C) 2020 音楽経験ゼロでもできるウクレレ講座 All Rights Reserved.
TOP