歯を美しくしたい方は要チェック!審美歯科の費用相場まとめ

歯並びや歯の美しさは、人の印象を左右する大切なパーツです

>

セラミックの種類

インレー・クラウン

クラウンをセラミックをつかうことで、自然に歯を白く美しくすることができます。
保険治療で使われるレジンや金属では見た目も不自然で時間が経つと変色したり劣化してしまいますが、セラミックであれば天然歯のような自然な仕上がりになります。
耐久性にも優れ長く使い続けることができますし、金属アレルギーの方でも安心して使えます。
金属・プラスチックでのインレーで3000円・クラウンで5000円位です。
インレーのオールセラミックで50000円~、セラミックとプラスチックを合わせたハイブリッドセラミックで30000円、ゴールドで50000円位です。
クラインのオールセラミックで70000円~、ジルコニアで90000円~です。
クラウンの場合には、何本セラミックにするのかで費用は変わります。
前歯の4本か、下の歯もあわせるのか、金銭的に余裕があれば見える範囲をしたいですよね。

ラミネートベニア・ルミネアーズ

ラミネートべニアは、歯を表面を薄く削って歯の上に薄いセラミックなどのチップを張り付けます。
歯を白く見せるだけでなく、不ぞろいな歯並びなど形態も改善することができます。
歯を0.8mm程度削るので、耐久性が低くなります、力や圧をかかるとひびが入ったりはがれる可能性が入ることがあります。
1本で50000~100000円程度が費用がかかります。
ルミネアーズは、歯をまったく削りません。
歯に張り付けるのは、極薄の0.1mmの進化形ポーセレンという物質です。
粒子が細かく違和感もありません。
頑丈なため歯の健康を損なわず、破損の心配もなく歯の色や歯並びを改善することができます。
1本で40000~90000円程度が費用がかかります。


この記事をシェアする
TOPへもどる