歯を美しくしたい方は要チェック!審美歯科の費用相場まとめ

歯並びや歯の美しさは、人の印象を左右する大切なパーツです

>

審美歯科治療と一般歯科との違い

オフィスホワイトニング

ホワイトニングは、自宅で自分で行うホームホワイトニング、歯科医院で施術を行うオフィスホワイトニング、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを組み合わせて行うデュアルホワイトニングなどがあります。
オフィスホワイトニングは、歯科医院で歯科医師や歯科衛生士が行います。
ホワイトニング材、ホワイトニング専用照射機を使って歯を白くします。
1回の施術は1時間程度で済み、即効性があるため、すぐに実現したい方におすすめの方法です。
2回以上行うとより白さの段階をアップすることができます。
数回通う場合での1回の費用は、上下12~16本の歯で15000円程度ですが、数千円のところもあります。
高価が高いものほど料金も高く30000円~60000円かかる場合もあります。
色は徐々に戻っていきますので、メンテナンスは必要です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、自宅で行います。
専用のマウスピースなどにホワイトニング液を入れて一定時間装着します。
歯科医院で事前にチェックして、マウスピースを制作してもらいホワイトニング剤とセットで提供してもらいます。
薬剤は、10%~35%の低濃度で行い、1日2時間程度装着します。
そのため、白さを実感するのに2週間〜1か月かかります。
マウスピースの製作に15000~40000円、2週間分の薬剤の料金は5000円程度かかります。
ホワイトニング剤は市販でも販売されていて、手軽で費用も安くすみます。
長期間白くしたい場合には、デュアルホワイトニングがおすすめですが、費用は割高となります。
60000~80000円のほかに薬剤がかかります。


この記事をシェアする
TOPへもどる